【エフコート】子供のむし歯予防 家族で使うマウスウォッシュ おすすめ

当ブログは、記事内にアフィリエイト広告を利用しています。
お買いもの

「低刺激でフッ素入りの子供用マウスウォッシュをお探しの方」、

「子供の歯を磨くとき、仕上げみがきだけでは不安な方」へ。

子供用の低刺激のものはフッ素が弱いんじゃないか?

マウスウォッシュはいつからした方がいいの?…と、

こんな疑問やお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

子供の歯をむし歯にしたくない思いがあったので、

歯医者さんに相談したところ、『エフコート』を勧められました。

歯医者さんが勧めるマウスウォッシュを効果的に使う方法があるので、紹介します。

【第3類医薬品】エフコート フッ素 洗口液 (フルーツ香味) 250mL
むし歯は、口の中の細菌が、歯の表面に付いた食べ物の中の糖分(ショ糖)を分解し て酸をつくり、その酸によって歯の成分が溶け出すことにより起こります。 エフコートは、有効成分のフッ化ナトリウムが再石灰化を促進して歯の質を強化し、 また酸に溶けに...

Amazonプライムの利用で最短翌日に届くので、すぐ欲しいときに助かります。

Amazonプライム無料体験はこちら

エフコート フッ素 洗口液 (フルーツ香味)の商品紹介

むし歯は、口の中の細菌が、歯の表面に付いた食べ物の中の糖分(ショ糖)を分解して酸をつくり、その酸によって歯の成分が溶け出すことにより起こります。

エフコートは、有効成分のフッ化ナトリウムが再石灰化を促進して歯の質を強化し、また酸に溶けにくくすることで、むし歯を予防する薬です。

医薬品は、用法用量を逸脱すると重大な健康被害につながります。

必ず使用する際に商品の説明書をよく読み、用法用量を守ってご使用ください。

用法用量を守って正しく使用しても、副作用が出ることがあります。

異常を感じたら直ちに使用を中止し、医師又は薬剤師に相談してください。

ブクブクうがいできる子供であれば使えます。

目安ですが、1回に口に含む液量は、通常4~5歳で5mL、6歳以上で7~10mLのようで、

1回に5mL使っているため、1本で約50回分使えます。

「子供用」ではなく、「こどもも使える」ため、フッ素が弱いことはないようです。

大人と子供で分けなくても家族で使えるため便利です。

マイルドなフルーツ香料、ノンアルコールタイプなのでピリピリしないです。

【第3類医薬品】 BUTLER(バトラー) エフコート フッ素 洗口液 メディカルクール香味 250mL
むし歯は、口の中の細菌が、歯の表面に付いた食べ物の中の糖分(ショ糖)を分解し て酸をつくり、その酸によって歯の成分が溶け出すことにより起こります。 エフコートは、有効成分のフッ化ナトリウムが再石灰化を促進して歯の質を強化し、 また酸に溶けに...

永久歯が生えてきたらマウスウォッシュ

乳歯が抜けると、永久歯が生えてきます。

しかし、永久歯は大人の歯ですが、

生えはじめはむし歯になりやすいため、フッ素ケアが大事なようです。

もちろん乳歯のときからマウスウォッシュをやってもいいようですが、

むし歯になっても乳歯はすぐに抜けるからという考えもあるようです。

おわりに

子供たちは寝る前にマウスウォッシュをしています。

歯ブラシより嫌がらずに、むしろブクブクうがいを楽しみにしているため、

マウスウォッシュをはじめてからは、仕上げみがきをすぐにやらせてくれます。

以上、【エフコート】子供のむし歯予防 家族で使うマウスウォッシュ おすすめ、という記事でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました