「立体感のあるもので作られた服って好きだなぁ。」松重豊さんも愛用 ステテコドットコムの魅力を語る

当ブログは、記事内にアフィリエイト広告を利用しています。
お買いもの

\ラッピングサービス無料/
父の日特集|steteco.com 公式通販サイトはこちら

松重豊さんもステテコドットコムの愛用者

「松重見聞録~ステテコパンツ編~」はこちらからどうぞ↓

【大分編】松重豊、愛用ステテコに異変?工場に潜入します。 – YouTube

松重豊が日本全国のものづくりの現場を訪ね、モノの魅力や作り手の思いを伝える「松重見聞録」。 シリーズ第3弾は大分県国東市のステテコ工場。本人も長く愛用している「steteco.com」のカラフルで現代的なステテコ、その縫製に込められた細かすぎるこだわりに迫る。さらに新商品は“ノーパンでもはける“ステテコだという。夏にもってこい!と企画者が熱弁する、その使用感とはー?

松重豊さんはステテコの愛用者で、動画にて「ステテコドットコム」が作るステテコの魅力について語っています。

「立体感のあるもので作られた服って好きだなぁ。」

ステテコドットコムのステテコを「つるんとして、シボ感がある感じ」と絶賛されています。

「高島ちぢみ」一番の特徴は「シボ」と呼ばれる凹凸にあります。

「ステテコドットコム」のステテコの良さは、「綿ちぢみ」で、実際に”縮む”のが特徴です。

これにより「シボ」と呼ばれる凹凸ができます。この「シボ」があることによって、肌への接触面積が少なくなり、汗をかいても肌に張り付かず通気性が良く、汗のべた付きを感じにくい生地感に。

「綿ちぢみ」の技術は、日本の夏を快適に過ごすために江戸時代に生まれたようで、先人たちの知恵が詰まっています。

「ステテコといえデザインが結構かわいい。」

「バリエーションが富んでいる。」と、大変気に入られている様子。

ステテコドットコムのステテコは、様々な柄やデザインでおしゃれです。

毎年新しい柄が登場し、その年で生産が終了する商品もあるので、ぜひ一度ご覧になってください。

steteco.com 公式通販サイトはこちら

「ステテコは人間の皮膚感覚に寄り添ってくれる。」

仕事柄、ウエストラインが赤く腫れてしまうことがあるという、松重さん。

「ウエストラインのゴムの締め付けがきつくなく、肌にトラブルが起きない」と感動されています。

「クニサキウエスト製法」で、ウエスト部分のゴムが直接肌に当たらないよう丁寧に仕上げ、

天然素材で品質にこだわり、肌にやさしくかぶれにくい快適なリラックスウェアができるようです。

こめぱぱ
こめぱぱ

松重さんはスタイルがよく、足が長いのにステテコを履いていてもだらしなく見えず、むしろカッコよく見え素敵ですね。

おすすめのステテコを紹介

ステテコ(富士さん)レビュー

今回、一足早く自分用に手に入れました。

ゴムの伸縮性がよく、締め付けすぎず、適度なフィット感。

やはり手ざわり、肌ざわり、デザインもいいので、同じものを「父の日」に送ろうと考えています。

ステテコ(富士さん)の商品ページはこちら

日本の技術が詰まったすごいステテコ

現在この柄は廃盤になっているみたいです。

実は私も妻も「ステテコドットコム」のステテコを10年以上使っている愛用者です。

部屋着として春先から暑さが落ち着くころまで履いていますが、汗をかいても履き心地が良く、丈夫なため破れなく、手放せないものになっています。

こめぱぱ
こめぱぱ

寝苦しい夜もぐっすり!

さよなら、日本の蒸し暑さ!

無料ラッピングサービス

ご注文頂いた商品をギフト限定steteco.comオリジナル・綿ちぢみ生地でお包みし、ご指定先にお届けいたします。ご注文時のお申込みいただけます。

余った布とはいえ、おしゃれな柄で広げると大判ハンカチよりも大きく、

手ぬぐい、ハチマキとして使ったり、物を上に置いてインテリアのアクセントとして使ったり、色々と用途がありそうですね。

ステテコドットコムって?

昭和のお父さんの象徴とも言える肌着ステテコ。最高にリラックスできることから世のお父さんがこぞって着ていました。その圧倒的な着心地から、かつては栄華を極めていましたが、THEおじさん的見た目からか徐々にその影響力は衰退。日本人はその着心地を忘れてしまっていました・・・

「高島ちぢみ」を使用したステテコはその涼しさ、軽さ、肌触りの良さ、吸汗速乾性、天然のストレッチ性 から穿き心地の良さは別格。 この素晴らしい日本の伝統着を何とかもう一度復活させたい!そんな強い想いを持って2008年に立ち上がったのが私たちsteteco.com(ステテコドットコム) 。ステテコ文化の復旧と新たなる創造を目標に掲げ、ひたすらに研究を重ねています。

涼しく快適なステテコや、琵琶湖の環境保全にも貢献するサステナブルなシャツですが、環境に優しいだけではありません。日本で作られた衣服を皆様が選んで着て頂けることで、日本のものづくりや産地にとってもサステナブルなものになります。 ステテコドットコムでは2008年のスタート以来、国産にこだわり、全ての商品をMade in Japanでつくってきました。 

steteco.com

今回のまとめ

  • 松重豊さんもステテコドットコムのステテコを愛用!
  • 「シボ感」による優れた吸汗性や速乾性で履き心地がいい!
  • 「steteco.com」のステテコはかわいく、バリエーション豊富!
  • クニサキウエスト製法と天然素材で、肌にやさしくかぶれにくい!
  • 10年以上履いても破れなく、物持ちがいい!
  • これから国外でブームがくるかも!

大分の温泉街や浜辺を快適なステテコでお散歩するのって気持ちよさそうですね!

贈り物にも最適なので、「父の日」にいかがでしょうか?

松重さんのように、お父さんの普段着をカッコよくしてみてはいかがでしょうか!

お父さんが散歩中に近所の方に話しかけられて、贈ったステテコを自慢していたら最高ですね!

以上、「立体感のあるもので作られた服って好きだなぁ。」松重豊さんも愛用 ステテコドットコムの魅力を語る、という記事でした。

\ラッピングサービス無料/
父の日特集|steteco.com 公式通販サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました