東京大学のイチョウ並木の紅葉 上野周辺で秋を感じる

当ブログは、記事内にアフィリエイト広告を利用しています。
おでかけ

東京大学のイチョウ並木が見頃を迎えていました。

紅葉したイチョウ並木は色鮮やかで、大学構内の建物はレンガ造りのため異国を感じます。

上野周辺でお散歩して、秋を感じたので紹介します。

東京大学 本郷キャンパス

正門から入ると、大講堂(安田講堂)までイチョウ並木を楽しむことができます。

大学内ですが、一般公開されているため、誰でも入って見ることができます。

天気が良かったので、記念撮影する方で大混雑していました。

外国の方も多くいて、綺麗なイチョウ並木に興奮している様子でした。

三四郎池は人が少ないので、穴場です。

授業を受けている学生がいるので、マナーを守って撮影を楽しみましょう。

上野恩賜公園

紅葉を見ながらサックスの音色に癒されました。

アーティストの音の介さん、

「童謡、唱歌、昭和の流行歌をジャズテイストでサックス演奏」しているようです。

音の介さんの活動予定は、下記URLより確認できます。

全活動予定一覧|ヘブンアーティスト|文化振興|東京都生活文化局

おわりに

東京大学のイチョウ並木が気になった方は、ぜひ見頃をお見逃しなく!!

以上、東京大学のイチョウ並木の紅葉 上野周辺で秋を感じる、という記事でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました