【ダイソー】人気の『知育パズルシール』を体験してみました!その効果とは?

当ブログは、記事内にアフィリエイト広告を利用しています。
お買いもの

ダイソーで買える『知育パズルシール』で、子どもが静かに集中して遊ぶことができました。

しかも、100円なのに、子ども向けとは思えないほど絵がリアルで、大人も一緒に楽しめます。

ダイソーの『知育パズルシール』がおすすめなので紹介していきます。

Amazon.co.jp: 知育 パズル シール
Amazon.co.jp: 知育 パズル シール

知育パズルシール(どうぶつ)(税込110円)

  1. シールをさがしましょう
  2. シールをはがしましょう
  3. シールをはりましょう
  4. 完成

数字に合ったシールを探し、シールを丁寧に貼っていくことで、絵を完成させるパズルタイプのシールブックです。

数字が合っているところにシールを貼るのを教えると、シールを貼るときの形の向きはありますが、あとはルールが一緒なので静かに集中して遊んでいました。

自身の手で少しずつ絵が出来上がっていくことが楽しいらしく、集中力に繋がっているようです。

シールを貼り終えると作品が完成し、「みてみて~」と喜んでいました。

今回のまとめ

  • 数字を覚えていく!
  • 集中力が鍛えられる!
  • 指先を器用に使えるようなる!
  • 完成したときの達成感が得られる!

税込110円とは思えないほどの驚きのクオリティーなので、興味がある方はぜひ子どもと一緒にやってみてください。

こめぱぱ
こめぱぱ

ちょっとかまってあげられないときに遊ばせておくにも最適です!

以上、【ダイソー】人気の『知育パズルシール』を体験してみました!その効果とは?、という記事でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました