電動鼻水吸引器を購入しました。

当ブログは、記事内にアフィリエイト広告を利用しています。
お買いもの

息子の風邪症状が2週間くらい続き、薬だけでは改善が見られず鼻の症状が悪化しているようなので購入を決心しました。

やはり薬は異物だし、副作用も気になります。さらに自分で飲めないので手間もかかってしまいます。

電動鼻水吸引器を購入して良かったので、紹介します。

購入までの経緯

風邪で小児科にかかっていました。診てもらった後に鼻を機械で吸ってもらえますが、未就学児で大人が付き添わなければいけないので、そのための待ち時間や通うのも大変で、鼻水をなんとかしたいタイミングにすぐにできないのがもどかしかったです。

小児科の先生に『電動鼻水吸引器』を勧められましたが値段は1万円弱しました。『ハンディタイプ』は少し安いけど吸引力が劣ると言われました。勧められた機器は正直高額ですし、息子に効果がなく使えなかったらどうしようと購入を悩んでいました。

小児科にかかり内服薬と外用薬で様子を見ていた息子の鼻症状がだんだんとひどくなり、息苦しさで夜中に起きる、夜泣き、嘔吐してしまうことが何日間かあり、『電動鼻水吸引器』の購入を決心しました。

メルシーポット S-504 

購入した電動鼻水吸引器は『メルシーポット S-504』といい、思っていたよりもコンパクトで可愛い見た目です。

自宅に届いたその日に、早速夜寝る前に『メルシーポット』を使いました。鼻にノズルを入れると「じゅぼぼぼぼー」と音が鳴り、ものすごい勢いで鼻水を吸い取ってくれました。

痛がる様子なくできました。息子に聞きましたが、鼻に痛みはなく、すっきりしたと言っていました。

苦しそうにしていたので、夜中に寝ながらもう一度吸引しましたが、その後起きることなく朝まで爆睡してくれました。

きちんと睡眠が取れれば体力が回復するので、体調が良くなってくれるのを願います。

終わりに

子供たちがぐっすり寝てくれると、大人の睡眠の質も上がりそうです。とても良い買い物をしました。

うちの子供たちは中耳炎になったことがありませんが、耳に鼻水が流れるのも防ぐことができるみたいです。

『メルシーポット』は大人も使うことができるので、花粉が飛んでいる時期など生活が楽になるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました