娘が幼稚園で採ってきた巨大きゅうりの感想

当ブログは、記事内にアフィリエイト広告を利用しています。
こども

娘が通う幼稚園できゅうりを育てていました。

時期が来たようなので自身でハサミを使い、収穫したみたいです。

巨大なきゅうりを持ち帰ってきて驚いたので、紹介します。

巨大きゅうり

ズッキーニかと思ってしまうほど大きく・太いので、初めきゅうりに見えませんでした。

採ってきたばかりの新鮮なきゅうりなので、トゲトゲしていました。

娘が通う幼稚園では、時期に合う野菜の種を植えて、育てて収穫する食育を行っているみたいです。

去年は、なす、きゃべつ、さつまいもだったと思いますが、

家で様々な種類の野菜を育てようと思ったら用意するのが大変なので、幼稚園さまさまです。

きゅうりのトゲ

きゅうりのトゲは未熟だからあるようですね。完熟すると、トゲがなくなるようです。

未熟のきゅうりは、実の中の種が育っていないため、トゲを付けて自身を守っているようです。

きゅうりは食べて欲しくないから、トゲを纏っているのに、

我々人間は未熟なきゅうりの苦みを好むので、きゅうりの気持ちをガン無視してますね。

身近な野菜のきゅうりは、実は人間と仲が悪かったりして、、、と思ってしまいました。

きゅうりのとげとげはなぜあるのですか。:農林水産省

おわりに

娘は大事に育てていたきゅうりを収穫したので、食べたくて仕方ない気持ちでずっと待っていたようで、

帰宅後の私に見せると、台所にいる妻の隣で、きゅうりに塩を付けてまな板で転がし、

両端を妻が切断し、娘が切った断面をこすり合わせてアクを抜き、

自身の子供用の包丁で妻の指導の下、豪快に切っていました。

娘が切ってくれたきゅうりは、臭みがなく、とても瑞々しくて美味しかったです。

幼稚園で、こんなに美味しい野菜が育てられることに驚きました。

以上、娘が幼稚園で採ってきた巨大きゅうりの感想、という記事でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました